スポンサーサイト 
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
経理課の新人君 
今日は朝に制服を入れて持って行った紙袋に、ジャンプ入れて持って帰って来ました。
学習してますね、私。エライですよね。


さて今週はお茶当番に当たっています。
朝お茶室に入ると金曜に使用されたと思われる大量の皿が流し台の所を埋め尽くしていました。
「うおぉ朝一発目から最悪だこれ('A`)」と思いつつまずは全員分のお茶を入れていました。
片付けは後回し。

するとその大量の皿に気づいた経理課の新人君(去年入ってきた)が
「こ、これ、片付けたほうがいいですよね…」
といってお皿を洗ってくれました。
「いやいやいいですよー」
とは言ったものの、やっぱり手伝って貰うのは有難いのでお任せする事に。
何気に気がきくんだなーと感心(゚∀゚)


私はやかんにお湯をためつつせわしなくお茶室を出入りしておりました。
ポットを事務所の一番奥に置いてお茶室に帰ってくると…







やかんのお湯が溢れかえっている




( ;´Д`)いやぁぁぁぁぁー!




新人君「あ、あの、これ溢れてますけど…」







いやいやいやお湯止めてくださいよ!!!wwwww





うっかりお湯出しっぱなしにしてお茶室を出た私も私ですが、お皿洗いの手を止めてスイッチ止めてくれてもいいじゃないですか…




溢れかえったお湯はコンロをひたひたにしてしまいました。


コンロ周りとコンロのお湯を拭き取るのにまた時間を取られてしまったあああうう。

「よくやってしまうんですよー…すいません」
と謝りつつ…


でもまさか横で見てるのに傍観してくれるとは思いませんでしたヽ(゚∀゚)ノ
気がきくけどどこか抜けているようです。







そんな彼は3歳年上です。
大丈夫かー
 
ンビの人 #-
 
彼は傍観の天才なのですよ。
間違いない。
ロキシー #1isGy4FM
 
そうか…間違いない…

秘密にする

 
トラックバックURL
http://rokitan.blog21.fc2.com/tb.php/158-01a2d2cc

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。